FANDOM


Resident S Fisher Son

MES_RESIDENT_S_FISHERSON_01 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_SAD> オウ、ハロンガ。 <_____MYNAME_____>。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_02 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_SAD> ウン、オレちょっとなやんでてサ。 <PAGE> 前にトーチャンがとってきた魚を 二人でおすそ分けしに行った時のコト、 アンタ覚えてるカ?


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_03 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_SAD> ウン…。 しかもトーチャン、みんなにほめられてタ。 キライって言うヤツもいなかっタ。 <PAGE> オレ、前からトーチャンを 目標にしてたけどサ… <PAGE> オレが思ってるよりも トーチャンはもっとでっかいんダ。 <PAGE> それなのに… オレはちっさいなって、思ってサ。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_04 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_NORMAL> オレ、もっとトーチャンに近づきたイ! <PAGE> がんばってトーチャンみたいな でっかい男になりたイ! <PAGE> <_____MYNAME_____>! オレがりっぱな男になれるよう 協力してくれヨ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_05 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_LAUGH> 本当カ!? アリンガ! <_____MYNAME_____>なら そう言ってくれると思ってたゼ! <PAGE> それじゃあ、さっそくだけど… オレは、なにをしたらイイカナー? <PAGE> <FACE_NORMAL>たよれるーとか、 やさしいーとか、どうやったら 思ってもらえるんだろウ?


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_06 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_NORMAL> イジワルって思われないようにカ…。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_07 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_LAUGH> そうダ! オレ、イタズラしないことにスル! <PAGE> 前にアルマにイタズラした時 イジワルーって言われたんダ。 <PAGE> つまり、イタズラしなきゃ イジワルじゃねーってことダロッ!?


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_08 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_NORMAL> じゃあ、決まりだナ! もうイタズラはしねーヨ! <PAGE> <_____MYNAME_____>! オレがイタズラしねーように、 みはっててくれよナ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_09 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> ンー、イタズラしねーって言っても イタズラしないで なにすりゃイイんダ?


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_10 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> いつもイタズラしてるヤツに やさしくするのカ…。 …それイイナ! <PAGE> そしたらイジワルじゃなくて やさしいって思ってもらえるもんナ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_11 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> 言ってる間にロータスが来たゼ! 今がチャンスだよナ! <PAGE> オレのおやつのバナナ! ココで一発、ロータスの足元に 投げこんでやるゼ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_12 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_SAD> おっと…そうだったゼ。 <PAGE> ついクセでイタズラするところだっタ。 アリンガ、<_____MYNAME_____>。 <PAGE> イタズラするんじゃなくて やさしくするんだよナ。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_13 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> オイ、ロータス! アンタまたやってんのカ! <PAGE> <FACE_ASSISTANT><POS_LEFT><FACE_SAD>あ、シャルクくん…。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_14 <FACE_ASSISTANT> うわぁッ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_15 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> ホラヨ! コレで最後ダロッ。 気をつけろヨ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_16 <FACE_ASSISTANT><POS_LEFT><FACE_NORMAL> エッ…!? <PAGE> あ、ハイ。 ありがとうございマス。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_17 <FACE_ASSISTANT><POS_LEFT><FACE_NORMAL> ……あ、あの…。 ボ、ボクにイタズラ…しないんですカァ? <PAGE> <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> するわけねーじゃン。 アンタを手伝いにきただけだモン。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_18 <FACE_ASSISTANT><POS_LEFT><FACE_NORMAL> いつもなら会ったとたんに イタズラしてくるのニ……。 <PAGE> も、もしかして…シャルクくん 熱があるんじゃないですカ〜? <PAGE> <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_NORMAL>ハァ!? なんでそうなるんだヨ!?


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_19 <NAME_UNKNOWN> こら、シャルク!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_20 <FACE_FISHERWIFE><POS_LEFT><FACE_ANGRY> アンタって子は またロータスにイタズラしたのかイ!?


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_21 <FACE_ASSISTANT><POS_RIGHT><FACE_SAD> あ、ち、ちがうんデス〜! <PAGE> シャルクくんはボクのお手伝いを してくださっていテ〜……。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_22 <FACE_FISHERWIFE><POS_LEFT><FACE_SAD> エエ!? 本当かイ!? ロータス!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_23 <FACE_FISHERWIFE><POS_LEFT><FACE_SAD> シャルク、アンタどうしたんだイ!? <PAGE> もしかして頭をどっかに ぶつけたりでもしたのかイ!? <PAGE> <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_ANGRY>カーチャンまで… なんでそんなコト言うんだヨ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_24 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_SAD> ハァー。 みんな、オレが頭打っただの 熱があるだの言いやがっテ…。 <PAGE> ロータスはしかたねーかもだけど、 ほかのみんなまで… オレ、イジワルなんか全然してねーゼ?


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_25 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_SAD> ウーン、急に変わりすぎカー。 確かに、ちょっと 気持ちわりーもんナ。 <PAGE> もー、どうすればイイか わかんねーヨ。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_26 <FACE_FISHER><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> ア、ココにいたのカ、シャルク。 <PAGE> オマエが頭打ったんじゃねえかって いろんなヤツに言われたんだガ。 <PAGE> <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_SAD>トーチャン! <PAGE> みんなヒデーんダ! オレはやさしくしてんのニ! <PAGE> <FACE_FISHER><POS_RIGHT><FACE_NORMAL>なにがあったんダ? <_____MYNAME_____>。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_27 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_SAD> トーチャン! みんなヒデーんダ! オレはやさしくしてんのニ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_28 <FACE_FISHER><POS_LEFT><FACE_NORMAL> なにがあったんダ? <_____MYNAME_____>。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_29 <FACE_FISHER><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> なんダ、シャルク。 オマエそんなコトしてたのカ。 <PAGE> <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_SAD>だって…オレ、トーチャンみたいに なりてーんダ。 だからどうするか考えテ…。 <PAGE> トーチャンはでっかいしやさしいし オレもそんな風に ならなきゃって思ったんダ。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_30 <FACE_FISHERSON><POS_RIGHT><FACE_SAD> だって…オレ、トーチャンみたいに なりてーんダ。 だからどうするか考えテ…。 <PAGE> トーチャンはでっかいしやさしいし オレもそんな風に ならなきゃって思ったんダ。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_31 <FACE_FISHER><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> オマエはバカだなあ、シャルク。 オマエはオレに ならなくてイイんだヨ。 <PAGE> そりゃ、オマエが漁師になりたいって 言ってくれるのはうれしいゼ。 <PAGE> けどナ、オマエはオマエらしい 漁師にならなきゃいけねエ。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_32 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_ANGRY> なんでトーチャンみたいに なっちゃダメなんだヨ! <PAGE> <FACE_FISHER><POS_RIGHT><FACE_NORMAL>オレみたいだと オレにしかなれねえじゃねえカ。 <PAGE> オマエにはオレを超える漁師に なってほしいんダ。 <PAGE> <FACE_LAUGH>だからシャルク、 オマエは、オマエらしク! それでオレを超えてくれりゃあ満足ダ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_33 <FACE_FISHER><POS_LEFT><FACE_NORMAL> オレみたいだと オレにしかなれねえじゃねえカ。 <PAGE> オマエにはオレを超える漁師に なってほしいんダ。 <PAGE> <FACE_LAUGH>だからシャルク、 オマエはオマエらしく! それでオレを超えてくれりゃあ満足ダ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_34 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_LAUGH> <WINDOW_JOY_L>トーチャン…。 <PAGE> わかったヨ。オレ、いつか トーチャンを超える漁師になル!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_35 <FACE_FISHERSON><POS_LEFT><FACE_LAUGH> オレらしくってコトは、 やっぱりイタズラを極めなきゃナ! <PAGE> アリンガ、トーチャン! オレ、がんばるゼ!


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_36 <FACE_FISHER><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> <WINDOW_SWEAT_R>フゥ…。そうじゃねえんだがナ…。 <PAGE> ゴミンガ、<_____MYNAME_____>。 また苦労かけたみてえダナ。


MES_RESIDENT_S_FISHERSON_37 <FACE_FISHER><POS_RIGHT><FACE_NORMAL> そう言ってくれると助かるゼ。 <PAGE> オレは、シャルクにオレを超える チカラがあるって信じてるんダ。 …オレとカリラの子どもだからナ。 <PAGE> <FACE_LAUGH>だから<_____MYNAME_____>、 <PAGE> またなんかあったら、今日みたいに アイツを助けてやってくれねえカ? <PAGE> なんだかんだ言って、 オレもアイツも、アンタのこと 気にいってんだヨ。

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.